FOR SE

文系の学部から新卒でメーカー系のSIerに就職。技術・スキルがないためブログを通して勉強。その後、IT業界の業界知識が活かせる人材業界に就職

このエントリーをはてなブックマークに追加

【読書ノート】マネジメント(8冊目) -基本と原則-

■概要

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則

マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則


マネジメントの名著といわれる書籍。

翻訳がわかりづらく意味のとれない部分が多かった。

また、10年後とかに読んだら違う視点で読めるのかもしれない。



■おもしろかったこと、気になったこと

1、生産性を増加させる方法

 ①ゴールを意識する
 
 ②必要な手順、前提を整理する
 
 ③作業を順序付け、体系化する
 
 ④管理方法、測定方法を決める。どのくらいの量なのか質なのか
 
 
 抽象的な話だが、現在の仕事にも通じること。

2、マネジメントの歴史をもっと知りたい

 
著書にて、テイラーの科学的管理方法、フォワードの管理方法などが引用されていた。
時代、業界、マネジメントする人々の特性によるかもしれないが、
どのような種類があるのかもっと知りたい。

例えば、上記の引用されているマネジメント方法と、トヨタ式やグーグルのマネジメント
との違いなど。

.hatena-module:nth-of-type(10) { background: transparent; } .hatena-module:nth-of-type(10) .hatena-module-title{ display: none; } .hatena-module:nth-of-type(10) .hatena-module-body { padding: 0; }