FOR SE

文系の学部から新卒でメーカー系のSIerに就職。技術・スキルがないためブログを通して勉強。その後、IT業界の業界知識が活かせる人材業界に就職

このエントリーをはてなブックマークに追加

【仕事】インフラエンジニアについて

■インフラエンジニア

インフラエンジニアについて整理する。

「インフラエンジニア」は、文脈によって「ネットワークエンジニア」と「サーバエンジニア」の2つを含んでいる。
ソフトウェアを動かす環境を用意してくれる人を総称して、インフラエンジニアと言われる。


■サーバエンジニア

主な業務フローは、要件定義→設計→構築→テスト→保守運用監視

☆要件定義
顧客の実現したいことをきき、以下を検討する。
 ・どんなスペックの機器が必要か?(性能、台数)
 ・いつまでに実現できるか?
 ・コストはいくらかかるか?

☆設計
 ・どのサーバにどんな設定で何をいれるかを検討する。

☆構築
 ・OS(win、linuxなど)インストール
 ・ミドルのインストール
 ・権限設定

☆テスト
 ・ドキュメント通りにサーバが構築されているか確認

☆運用・監視
 ・監視モニターにアラートが上がったら対応する。
  死活監視や、ハードウェアの故障などがある。

■ネットワークエンジニア

主な業務フローは、企画→設計→構築→工事→運用

☆企画
 ・ユーザニーズのヒアリング
 ・製品動向

☆基本設計
 ・トラフィックパターンの分析と予測
 ・適用技術の検討
 ・ネットワークの構成、帯域設計、信頼性設計、移行設計
 ・ネットワーク機器の選定

☆詳細設計
 ・コンフィグ作成
 ・以降スケジュール、手順書作成
 ・機能・性能テスト

☆インストール・工事
 ・設置工事、ネットワーク機器のインストール

☆運用
 ・障害対応
 ・増設工事

kamei-m.com
itpro.nikkeibp.co.jp
www.itmedia.co.jp

.hatena-module:nth-of-type(10) { background: transparent; } .hatena-module:nth-of-type(10) .hatena-module-title{ display: none; } .hatena-module:nth-of-type(10) .hatena-module-body { padding: 0; }